沖ノ島(館山市)の「宇賀明神」を参拝

南房総国定公園の沖ノ島(館山市)に鎮座する「宇賀明神」を参拝。「宇賀明神由来記」によると、嘉保3年(1096年)、安房國司・源親元卿により倉稲魂(うかのみたま)の神が勧請され、鷹ノ島の弁財天と共に建立されたのだそうです。お社は小さいながらも周囲は鬱蒼とした木々に覆われ、厳かな雰囲...

南房総国定公園「沖ノ島」(館山市)へ

千葉県館山市の「沖ノ島」は、南房総国定公園に指定された周囲約1㎞の陸続きの小島です。木々が鬱蒼と生い茂る緑豊かな森に加え、島の周囲は磯と砂浜が混在し、澄み切った美しい海に囲まれています。海の先には富士山なども見え、心が洗われるような素晴らしい景色でした。 沖ノ島は予てから訪れ...

「平成29年水の消防ページェント」~晴海ふ頭

「第69回東京みなと祭」(晴海ふ頭で開催)の2日目に行われた「平成29年水の消防ページェント」を見てきました。「水の消防ページェント」は、東京消防庁の防災イベントで、同庁所属の消防艇と航空隊ヘリによる迫力満点の消火・救助演習などが披露されました。 「水の消防ページェント」は1...

お台場「STAR ISLAND」花火~晴海大橋

お台場海浜公園で開催された「STAR ISLAND」花火を晴海大橋から観賞してきました。「STAR ISLAND」は、約1万発の花火やトップクリエイターによるショーパフォーマンス等が融合した未来型花火エンターテインメントとして初めて開催された新感覚のイベント。ライトアップされたレ...

東京スカイツリー「白色」と「幟」のライティング

東京スカイツリーでは開業5周年を記念して、新たに加わったライティング「幟(のぼり)」を中央大橋から撮影。「幟」は、古くから縁起の良いとされる橘色(橙)を基調とし、渋いライティングという印象。「幟」に先立ち「白色」のライティングも点灯されていました。 まずは先に点灯された「白色...

富士山+桜~新名庄川(忍野村)

富士山と桜を共に楽しめる「桜の名所」として有名な忍野村の「新名庄川」を散策してきました。忍野八海近くを流れる新名庄川沿いは、「お宮橋」付近から下流側へと約200本の桜の並木道が続いており、咲き誇る桜花と富士山の眺めが実に見事でした。 八海巡りをした際にこの辺りは何度か歩...