2016.01_伊豆の国パノラマパーク(葛城山)へ

伊豆の国パノラマパークへ出掛けてきました。伊豆の国パノラマパークは、標高452mの葛城山上にある公園で、駿河湾や富士山、天城連山など360度の大展望! 山麓からはロープウェイで手軽にアクセス可能です。

山麓駅からロープウェイに乗車すれば、約7分で山頂駅へ。山頂駅前の富士山展望デッキからは、駿河湾と富士山の眺めが素晴らしい!さらに先には、南アルプスも綺麗に見えて絶景でした。
駿河湾と富士山~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
こちらはパノラマで。(クリックで拡大) 展望デッキには足湯もあるので、富士山を眺めながらノンビリ足湯ってのも良いですね。
伊豆の国パノラマパークからの景色
こちらは、山頂駅前にある葛城神社。古来からこの山頂には葛城神が祀られ、修験道の開祖・役行者の修験霊場として栄えたのだそうです。現在の社殿は、1966年(昭和44)に再建。ご祭神は萬幡豊秋津師比命(ヨロツハタトヨアキツシヒメノミコト)。
葛城神社~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
山頂駅から歩くこと数分で、葛城山山頂へ。山頂には展望台もあり、360度の大展望。葛城山の山名の由来は、役行者が生まれ育ち、修業した奈良県の葛城山からと云われているのだとか。
葛城山山頂からの景色~伊豆の国パノラマパーク
こちらは天城連山。その他、山頂には源頼朝公のブロンズ像もありました。
葛城山山頂からの景色~伊豆の国パノラマパーク
山頂近くには百体地蔵尊もあります。現在は105体あるそうで、鎌倉時代から導き地蔵としてこの地に鎮座しているのだとか。赤と黄色の胸掛けがありますが、赤い胸掛けに願い事を書いて奉げ、願いが叶ったら黄色の胸掛けにお礼を書いて奉納するのだそうです。
百体地蔵~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
山頂から先はこんなボードウォークもあり、「さえずりの丘展望台」と「幸せの鐘」へと通じています。
ボードウォーク~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
さえずりの丘展望台は東から南にかけて展望が開けています。天城連山や修善寺方面が一望。
さえずりの丘展望台~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
恋人の聖地に選定され、幸せの鐘が設置されています。
幸せの鐘と富士山~伊豆の国パノラマパーク(葛城山)
ロープウェイはかなり斜度感がある場所もありましたよ! ロープウェイからの景色も綺麗でとても楽しめました。
伊豆の国パノラマパークロープウェイからの景色
天候にも恵まれて、胸のすくような素晴らしい景色が堪能できました。次は花や紅葉の季節を狙って、また訪れたいと思います。

MEMO


スポンサーリンク