東京スカイツリー・リオオリンピック特別ライティング

「リオ・オリンピック」開催中に点灯された東京スカイツリーの特別ライティングを中央大橋(中央区)から撮影してきました。この特別ライティングはブラジル国旗と日本国旗をイメージしたもので、それぞれ30分毎に交互点灯されていました。

まずは、ブラジル国旗をイメージしたイエローとグリーンのライティング。永代橋は工事中のため、ライトアップが休止されているのがちょっと残念。
東京スカイツリー・ブラジル国旗をイメージしたライティング
その後、点灯された日本国旗をイメージした白と赤のライティング。この日は隅田川を往来する屋形船が多く、スカイツリーとのコラボが楽しめました。船によってもライティングは様々。
東京スカイツリー・日本国旗をイメージしたライティング
既にオリンピックは終わってしまいましたが、2016年9月7日から18日まで開催される「リオ2016パラリンピック」にあわせて同様のライティングが点灯予定(詳しくはMEMO参照)。 さらに、日本選手が金メダルを獲得時には「金メダル」をイメージしたライティングも点灯されるそうです。

MEMO



スポンサーリンク