東京タワー・WFGTスペシャルダイヤモンドヴェール

東京タワーの特別ライティングを晴海ふ頭(東京都中央区)から撮影してきました。点灯されたのはWFGT(World Federation of Great Towers : 世界タワー連盟)開催スペシャルダイヤモンドヴェールというもの。このライティングには「愛と平和と永遠」というメッセージが込められているのだそうです。

世界タワー連盟」は、世界中の22の国と地域から展望施設を運営する54のタワーが加盟しており、年に1度総会が行われるのだとか。2016年総会のホストは東京タワーで、世界中のタワー関係者が東京に集うことを歓迎し、この特別ライティングが点灯されたそうです。
東京タワー・WFGT開催スペシャルダイヤモンドヴェール
大展望台には「WFGT」の文字が表示されていました。この窓文字は東面のみの表示とのこと。
東京タワー・WFGT開催スペシャルダイヤモンドヴェール
タイミング良く、ヴァンテアン号が通りがかりました。その他、東海汽船の大型客船「さるびあ丸」等も見られ、ベイエリアならではの夜景が楽しめました。
東京タワー・WFGT開催スペシャルダイヤモンドヴェール
なお、この特別ライティングは9月28日(水)まで点灯予定です。(詳しくはこちら)  生憎の曇り空に加え、かなり霞んでいたので、イマイチ色が映えないのが残念な点。なので、天気次第で撮り直してくるかもしれません。翌日、撮り直し、全ての画像を差し替えました。

MEMO


スポンサーリンク