河口湖の紅葉と富士山

「紅葉まつり」開催中の河口湖へ紅葉狩りに出掛けてきました。ようやく雪をまとって冬の装いとなり始めた富士山とともに、周囲の赤や黄に染まる木々も美しく、すっかり秋の深まった河口湖を満喫してきました。

到着したのは「紅葉まつり」が始まる前の朝早くだったので、特に混雑はありませんでした。まずは河口湖美術館側の駐車場から湖畔を歩くことに。到着時は酷い濃霧だったんですが、サーッと霧が晴れて姿を現した富士山。久々にワクワクしてしまった光景でした。
霧に浮かぶ富士山~河口湖
遊歩道の紅葉もなかなか綺麗で、さらに富士山の美しさを引き立てていました。こんな景色を楽しみながら「もみじ回廊」へと進むことに。
紅葉と富士山~河口湖
すると次第に辺りは朝靄に包まれ、富士山はまるで白いヴェールに覆われているようでした。スッキリ見える富士山も良いですが、個人的にはこうした光景は特に好きなので、思わず「うゎー」と感嘆の声をあげてしまいましたよ。
朝靄に浮かぶ紅葉と富士山~河口湖
さて、この日の「もみじ回廊」の状況はというと、県道21号側は色付いていましたが全体的には青葉が多く、見頃にはまだまだといった感じ。
朝靄に浮かぶ紅葉と富士山~河口湖
とは言っても、回廊内では清々しい朝の日射しを浴びる紅葉が綺麗だったり、
もみじ回廊の紅葉~河口湖
ハッとするような赤や黄に染まる光景が楽しませてくれました。
もみじ回廊の紅葉~河口湖
駐車場へ戻るため再び湖沿いの遊歩道へ。紅葉越しの富士山はやはり良いもんだね。
紅葉と富士山~河口湖
河口湖大橋の向こうは未だ霧の中だろうか。ちょっとポイントが変わるだけで見える景色が全く異なり、泣かされることもしばしば(苦笑)・・ ですが、どうやらこの日は良いサイクルだったようです。
河口湖と富士山
この後は「紅葉トンネル」の紅葉を車窓から眺めつつ、次の場所へと移動しました。
続きはこちら→秋の「西湖野鳥の森公園」へ

MEMO


スポンサーリンク