東京スカイツリー「パープル」の特別ライティング

2016年11月12日(土)、東京スカイツリーで「女性に対する暴力をなくす運動」のイメージカラーである「パープル」の特別ライティングが点灯されました。東京スカイツリーでのパープルライトアップは初の実施。中央大橋(東京都中央区)から撮影。

パープルライトアップには、女性に対する暴力の根絶と被害者に対して「ひとりで悩まず、まずは相談してください」というメッセージが込められているのだそうです。スカイツリーに限らず、全国各地のタワーや商業施設、城などでライトアップがされるのだとか。(詳細はMEMO参照) ちなみに私は「パープルリボン」って初耳でした。
東京スカイツリー「パープル」の特別ライティング
色的には全く夜空に映えず、肉眼では殆ど分からないほどでした。もちろん、中央大橋からスカイツリーまでは多少距離が離れているので、間近で見たら印象が異なったのかもしれませんね。永代橋も年末までライトアップは休止中なのが残念なところ。
この日、東京タワーでもパープルイメージの特別ライティングが点灯されていたため、この後は場所を移動して東京タワーの撮影へ。つづく。
東京タワー「パープルイメージ」の特別ライティング

MEMO


スポンサーリンク