葛西臨海公園からのダイヤモンド富士

夕日のダイヤモンド富士を求めて「葛西臨海公園」へ出掛けてきました。葛西臨海公園からのダイヤモンド富士は、10月と2月の年2回。この日、西の空は雲が多かったものの、その上から顔を出す富士山の頂へと真ん丸の夕日が沈んでいきました。

葛西臨海公園に到着し、渚橋を入れるか入れないかで迷いましたが、渚橋の下から撮影することに。真ん丸の夕日が綺麗ではありましたが、このとき富士山は見えない状況でした。ちなみに今回はα7の「スカイHDR」を使用して撮影。
夕日~葛西臨海公園
今日は厳しいかな~と思っていると、ダイヤモンド富士のタイミングで富士山が顔を出してくれました。真ん丸の太陽が富士山の頂へと沈んでいきます。
夕日のダイヤモンド富士~葛西臨海公園
夕日のダイヤモンド富士~葛西臨海公園
夕日のダイヤモンド富士~葛西臨海公園
あっという間に日は沈み、その後は夕焼けと富士山のシルエットが綺麗でした。これで丹沢山地など下の方までスッキリ見えれば言うことなかったんですけどね。
富士山・夕景~葛西臨海公園
しかし、一番焼けた時間帯に山頂は再び雲隠れ・・^^; 
富士山・夕景~葛西臨海公園
 一度帰りかけたところ、また富士山が姿を現し、暫し眺めて帰路につきました。
富士山・夕景~葛西臨海公園
本当は人工渚から撮りたかったんですが、開放されているのは17時までなんですよね。ダイヤモンド富士が見れる日は、渚の開放時間を延長してくれると嬉しいんですけどね。とはいえ、雲は多かったものの、なんとか目的のダイヤモンド富士を見られて良かったです。

MEMO


スポンサーリンク