秋晴れの山中湖と彩雲~山中湖交流プラザ「きらら」

爽やかな秋晴れに誘われ、山中湖交流プラザ「きらら」へ寄ってみました。心地良い陽気のなか、水辺のボードウォーク(木道)を歩きながら、ようやく雪が増え始めた富士山を眺めてきました。

木道からは辛うじて逆さ富士が見られました。
山中湖と富士山~山中湖交流プラザ「きらら」
山中湖には観光船や多くのボート。湖畔に下り立ち、思い思いに過ごす人も多く、長閑な休日の風景が広がっていました。
山中湖と富士山~山中湖交流プラザ「きらら」
空には変わったすじ状の雲。
山中湖と富士山~山中湖交流プラザ「きらら」
ふと見ると、彩雲が出ていました。この日は、白糸の滝(静岡県富士宮市)でも二重虹が見られ、なんだか良いことありそう。
太陽と彩雲
ここは山中湖と富士山が身近に感じられて、大好きな場所。心和むひとときでした。この後は、ダイヤモンド富士を見るため、長池親水公園から大平山(1,296m)を歩いてきました。
つづく。→「山中湖・長池親水公園から大平山(1,296m)へ~ダイヤモンド富士撮影行

MEMO


スポンサーリンク